| トップ | 事務所案内 | スタッフ紹介 | 採用情報 | プライバシーポリシー | お問合せ |

相続

誰が相続人になるの?

(1)優先順位がない人(常に相続人になる人)

    配偶者(夫または妻)

(2)優先順位がある人

    第一順位 … 子(戸籍上親子関係のある人)
          またはその直系卑属(孫、曾孫など)→代襲相続

    第二順位 … 父母
          またはその直系尊属(祖父母など)

    第三順位 … 兄弟姉妹
          またはその子(甥、姪)→代襲相続
(3)法定相続分

  イ 相続人が1人の場合

  口 相続人が2人以上の場合

    崘朸者」と「子」の場合
     配偶者:子=1/2:1/2

   ◆崘朸者」と「父母」の場合
     配偶者:父母=2/3:1/3

   「配偶者」と「兄弟姉妹」の場合
     配偶者:兄弟姉妹=3/4:1/4

     ※「子」、「父母」、「兄弟姉妹」が2人以上の場合は等分。

     ※被相続人の死亡日が「昭和55年12月31日以前」の場合、適用される民法の規定が異なるため、上記とは異なる相続分となる。